講師登録
コラム一覧へ戻る

夏の冷えを改善するアロマセラピー

こんにちは。渡辺純子です。
まだまだ暑い日は続いています。皆さんいかがお過ごしでしょうか。今回のアロマコラムは、ジュノスタイル京都の講師陣が行った『夏の陰ヨガ』講座を、中医学理論を元にアロマセラピーの観点からお届けしていきます。

テーマは「夏の冷え」です。女性に多い冷えですが、暑い夏なのに冷えてしまう現代人は少なくありません。夏の冷えは、陽気の不足が原因です。陽気は体内の代謝活動や温度維持など全ての生理機能を司っていて、「冷えは万病のもと」と言われるように、陽気の不足は体の不調を招く原因となります。

夏こそ体を温めよう!陽気を作り出す脾の力

まずは、陽気を作り出すことが先決です。体のエネルギーは、主に食べ物から吸収されます。消化吸収を担当する脾の力を維持していることがポイントとなります。朝ご飯が美味しく食べられますか。食欲不振になっていませんか。胃が弱くなったり痛くなったりしていませんか。下痢を繰り返していませんか。陽気を作り出す脾が弱い方には、こちらのブレンド。胃など消化器系の健康を促進してくれるマッサージオイルです。

スイートアーモンドオイル 20ml
オレンジスイート  4滴
フェンネルスイート 2滴
クラリセージ    2滴

今年こそ夏の冷えを改善!陽気を維持する腎の力

陽気を作り出したら、今度はそれを体内に保存して維持する力が必要になります。それは腎の力です。腎は、代謝の維持、体温の維持、若さの維持、消化能力の維持など全ての生理活動を支えます。人の元気の源は腎に貯蔵され、他の内蔵の元気の維持も司っています。アロマセラピーが最も活躍できる分野のひとつ、睡眠の質を高めるベッドルーム用の芳香ブレンドです。

オレンジスイート 4滴
イランイラン   2滴
ゼラニウム    2滴


* Junostyle講師陣による『夏の陰ヨガ』講座(『夏こそ体を温めよう!陽気を作り出す脾の力』及び『今年こそ夏の冷えを改善!陽気を維持する腎の力』)は、陰ヨガオンラインJunostyle-YinYogaOnlineSelfPracticeでお楽しみ頂けます。

渡辺純子

株式会社ジュノスタイル代表取締役。陰(いん)ヨガ指導者。
Junostyle〜自分らしい自然なライフスタイルを探す旅〜というコンセプトのもと、陰ヨガ、アロマセラピー、食を通して「陰(いん)のあるライフスタイル」を提案。
とくに、女性のライフスタイルのバランスを追求し、日本全国やアジアで陰ヨガのワークショップを行っている。講師養成にも積極的に取り組んでいる。
現在、シンガポール在住。全米ヨガアライアンス認定講師・英国IFA認定アロマセラピスト。
渡辺純子のブログ:http://junostyle.jp/ownerblog/