講師登録
コラム一覧へ戻る

お正月太りを解消するアロマブレンド

こんにちは。
渡辺純子です。

肝は、気血の両方に関係している五臓(ごぞう)です。全身の気の巡りを統括しているので、滞りは頭痛や肩こり、腰痛などを引き起こす原因となります。肝は、気とともに大切な体の構成要素である血(けつ)を浄化(デトックス)し、貯蔵する役割を担っていることから、女性は特にケアしたい五臓です。「女性の先天は、肝」と言われるほど、女性の一生に密接に関わっている大切な五臓です。

肝にダメージを与えやすい現代人のライフスタイル

男女問わず、忙しい現代人のライフスタイルは、肝にダメージを与えやすいものばかり。夜更かし、睡眠不足や不眠、ストレス過多、不規則な食事や生活習慣、運動不足などは、気血の正常な巡りを妨げる要素です。特に、男性は、月経や出産など他の手段を持っている女性と違って、血のデトックスを日々の睡眠でしかできません。その日のストレスはその日のうちに出して、深い質のよい睡眠を心がけたいです。

1日の終わりに、リビングやお風呂などで1日のリセットを助けてくれる芳香のためのアロマブレンドです。五行アロマセラピーの観点からも、肝気を助けるアロマ群を多く取り入れています。

スイートオレンジ  4滴
カモミールローマン 2滴
ローズマリー    2滴

*お風呂で使う場合は、浴室の端っこに垂らすといいでしょう。湯気とともに浴室内に香りは充満します。
*気分が落ちこんでいる時には、ベルガモットを2〜3滴加えるといいでしょう。
*女性の生理前のイライラなど気分の浮き沈みには、スイートアーモンドなどの植物オイル20mlに、ゼラニウムを2滴ほど加えて、お腹や仙骨周りをマッサージしてみましょう。

渡辺純子

株式会社ジュノスタイル代表取締役。陰(いん)ヨガ指導者。
Junostyle〜自分らしい自然なライフスタイルを探す旅〜というコンセプトのもと、陰ヨガ、アロマセラピー、食を通して「陰(いん)のあるライフスタイル」を提案。
とくに、女性のライフスタイルのバランスを追求し、日本全国やアジアで陰ヨガのワークショップを行っている。講師養成にも積極的に取り組んでいる。
全米ヨガアライアンス認定講師・英国IFA認定アロマセラピスト。
渡辺純子のブログ:http://junostyle.jp/ownerblog/