講師登録
コラム一覧へ戻る

むくみ知らずのアロマバスソルト

こんにちは。
渡辺純子です。

来月より、アロマセラピー講座を再開することとなり、改めてアロマの研究をしていこうとワクワクしているところです。アロマの力を借りると、日常的な軽い不調は大体ほぼ改善します。得に、自律神経やホルモンバランスなど、自然治癒力を高めることで恒常性の維持が高まる分野には、大きく貢献してくれると感じます。6月は、一般的に日本は梅雨の時期となります。私は特に疲れが溜まると浮腫む体質なので、この時期は要注意ですが、同じ悩みを抱える方は少なくないのではないでしょうか。

さて、今日は、飲み過ぎた時や塩分と水分を同時に多くに取ってしまった時などにバスソルトとして使用できるブレンドをご紹介します。バスソルトをガラスの陽気に入れて、その上からアロマを適量垂らし軽く混ぜてから、バスタブにいれてください。

バスソルト      大さじ1
フェンネル      3滴
ラベンダー      3滴
バジル        2滴

特に、胃腸が弱いことから起こりやすい浮腫みに対して効果を発揮するアロマブレンドオイルです。梅雨の時期は、湿気が多いことから消化器が不調を起こしやすい時期でもあります。五行では、土の五行である脾・胃の消化器は、健康を維持するための土台となるエレメントと考え、一番に整えたい内臓としています。

マッサージオイルを作りたい方は、スイートアーモンド(20ml)に、上記のブレンド滴数をブレンドしてください。フェンネルは、セルライト予防にも使えるので、太腿やお腹など気になるところに塗って擦り込んであげてください。

渡辺純子

株式会社ジュノスタイル代表取締役。陰(いん)ヨガ指導者。
Junostyle〜自分らしい自然なライフスタイルを探す旅〜というコンセプトのもと、陰ヨガ、アロマセラピー、食を通して「陰(いん)のあるライフスタイル」を提案。
とくに、女性のライフスタイルのバランスを追求し、日本全国やアジアで陰ヨガのワークショップを行っている。講師養成にも積極的に取り組んでいる。
全米ヨガアライアンス認定講師・英国IFA認定アロマセラピスト。
渡辺純子のブログ:http://junostyle.jp/ownerblog/