講師登録
コラム一覧へ戻る

呼吸と美肌のためのアロマセラピー

こんにちは。
渡辺純子です。

今年の秋冬は、呼吸にフォーカスしていきます。陰陽五行では、秋は金の五行です。陰ヨガ講座「陰ヨガと五行のセオリー」で詳しくお話した通り、金の五行の五臓は肺です。肺は皮膚の働きを司っています。だから、美肌の鍵は、肺のエネルギーを満たすことです。
つまり、呼吸の質と肌の質は密接に繋がっているというわけです。

私がアロマセラピーにハマった理由のひとつでもありますが、アロマセラピーがその力を発揮できるのが、“美肌の効果”だと思います。お肌に塗りこむだけで、植物油(キャリアオイル)と精油の持つ自然の恵みが、私たちの心身のピュアな部分に作用するのだと思います。肌の肌理が良くなります。心身の生理活動に寄りそうように自然治癒力を高めてくれると感じます。本来のお肌の状態に戻してくれるのです。

呼吸の動作に力を与えてくれるアロマ群を集めてみました。すーっと喉や気管に入り、呼吸の気の流れをスムーズにしてくれます。

フランキンセンス        3滴
シダーウッド          3滴
ニアウリ            3滴

ウッディ調でまとめていたアロマブレンドです。お部屋に芳香してください。マッサージ用のオイルを作る場合は、秋の乾燥肌を助けてくれるマカダミアナッツ油がオススメです。マカダミアナッツ油30mlに対して、上記の滴数をブレンドして、お顔に塗ってください。もちろん、ボディもOKです。

ニアウリは、ユーカリなどと同様に、去痰作用や殺菌作用が期待できるアロマです。女性ホルモンのバランスを整える作用もあることから、私はよく使うアロマのひとつです。
サイプレスがお好きだったら、ニアウリの代わりにサイプレスをブレンドしてもOK。サイプレスも呼吸を助けてくれる金の五行に作用する精油です。

渡辺純子

株式会社ジュノスタイル代表取締役。陰(いん)ヨガ指導者。
Junostyle〜自分らしい自然なライフスタイルを探す旅〜というコンセプトのもと、陰ヨガ、アロマセラピー、食を通して「陰(いん)のあるライフスタイル」を提案。
とくに、女性のライフスタイルのバランスを追求し、日本全国やアジアで陰ヨガのワークショップを行っている。講師養成にも積極的に取り組んでいる。
全米ヨガアライアンス認定講師・英国IFA認定アロマセラピスト。
渡辺純子のブログ:http://junostyle.jp/ownerblog/