癒しの連鎖

FullSizeRender

プライベートレッスン。時々、週末に来ている生徒さんがいらっしゃいます。

陰ヨガのアジャストを持ってすれば、プライベートレッスンがかなりの癒しの時間になります。私は、自分の手で丁寧に身体に触れて、緊張を解くようなレッスンをしています。 続きを読む

Yoga is about progress…

IMG_4481

バリにリトリートに来ています。自分のためのヨガリトリートです。バリのComo Shanbhalaにて毎日ヨガってます(^^)v
たまに、こうして集中してヨガをすると、自分のカラダも変わるし、気持ちもかわるし、リフレッシュできます。次へと前進するためのちょっとしたリトリート。人生を楽しんでるなって感じも好き。
続きを読む

呼吸と美肌

FullSizeRender

オフィスの本棚にある過去の資料を整理していたら、こんなのが出て来た。3〜4年前の講座のものだと思います。

「呼吸と美肌」

つい先週末に、ジュノスタイルで島村佐知子先生の「陰ヨガと呼吸」のワークショップをやったばかりですが、私も過去に呼吸と陰ヨガを絡めたワークショップはよくやりました。特に、秋。何故秋なのかは、五行のセオリーを知っている人ならわかるよね(^^)v

続きを読む

皆のヨガにリスペクトを

20170623_170624_0009
メディテーションを学んでいます。そのメディテーションのひとつに、他に愛と慈悲の心を送るメディテーションがあるのだけど、皆のヨガに対してリスペクトすることも、これに通じるんじゃないかなと思います。
続きを読む

ヨガから始まっていたマインドフルネス

Image-1

わ、若い!(笑)

Facebookで出て来た2008年のRTY200のトレーニングを終えたときの写真を見ての最初の印象。ヨガを教える仕事を初めて10年目になりますが、あまり10年という実感はないです。あっという間に過ぎた10年でした。その間に、ベトナム、日本、シンガポール、日本と海を越えての引っ越し3回しましたし・・・・(^^;

続きを読む

陰を持つというのは、自分を持つということ

FullSizeRender-14

いつも言っているのことですが、

陰ヨガは、それだけで完成形ではないです。だって、陰と陽の融合が完成だから。でも、じゃあ、なんで陰の極に到達するように”緩める”や”脱力”をしていくの?
・・・・それは、陰だけを見つめる時間と空間を持つことが、とっても価値があるから。陰だけを見つけることで、調和している中では発見できなかった気づきがあるからです。

続きを読む

教えることで学ぶこと

FullSizeRender-4

昨日で6セッションあった「陰ヨガ養成講座-アドバンス-」が終わりました。こちらは、引き続き継続して開催していきたいと思っています。プラクティスに来てもらうことで、体をアジャストしたり修正することができますし、午後には解説もできて、私の陰ヨガを密に伝えていくことが出来るので、先生を養成するという場においては、私もとても好きな時間です。

続きを読む

今しかできないもの

FullSizeRender-3

先週、怒濤のメディテーション講座が続きました。講座は、自分が勉強しているときは、気楽に行けばいいから気持ちは楽だけど、新しいことを聞いたりインプットしたりする行為は、とてもエネルギーを使います。1日終わるとどーっと疲れがでてしまう。しかし、今回も、David氏の講義はとてもぐっと来るものがあって、私のこころに刺激を与えてくれました。 続きを読む