はじめての方へ

陰ヨガは、股関節や背骨といった骨(関節)の柔軟性を高めるためのヨガです。関節のまわりに張り巡らされている組織の弾力性を高めて、関節の可動域をアップさせることが目的のヨガです。体を深部から開くことで、血液循環促進、免疫力向上、凝りの改善、デトックス機能の改善、心のリラックスなどが促され、心身のバランスが整えられていきます。

ご自分のペースでゆっくり行なうことができるヨガなので、ヨガが初めての方にまずオススメしたいヨガのひとつです。

始めるまえに

準備して頂くものは、動きやすい服装とヨガマットです。
ご自宅の畳や柔らかすぎないものであれば絨毯などの上でも大丈夫です。
朝、昼、夜、いつでも好きなときに出来ます。お好きな時間に、ご自分の好きな時間プラクティスを行ってください。
多くのプラクティスをやる必要はなく、毎日少しずつ継続することで効果が上がってきます。
無理せず、できる範囲から始めていきましょう。

陰ヨガを行っているとき

陰ヨガの効果を最大に発揮するために、ポーズをとっているときは、以下のことを注意していきましょう。

  • ひとつのポーズを長く静止して行ないます。その間は、筋肉の力をできるだけ抜いて、体をリラックスして行いましょう。他の筋肉を締めたり、汗をかくようなタイプのヨガとは全く反対のヨガです
  • 呼吸を常に意識していきましょう。特に吐く呼吸を大事にしましょう。おヘソが中に入っていくのを感じながら、腹部から深く長く吐き切っていくようにしてください。
  • 無理して最後まで行なう必要はないです。途中で疲れてしまったら、休んで頂いて結構です。
  • 各プラクティスの最後には、「シャバーサナ」(大の字になって完全に休むポーズ)をつけています。このシャバーサナを最後まで行うようにしてください。陰ヨガで刺激した関節部位が、生まれ変わるプロセスを助けてあげます。

スタジオレッスンとウェブ動画プラクティスの違い

ジュノスタイルのスタジオレッスンとウェブ動画プラクティスは、どちらも同じ陰ヨガの基礎から構成されているヨガレッスンです。毎月のテーマに沿ったレッスンを、スタジオでもウェブ動画でも、同時に楽しめる構成になっています。ご自分のライフスタイルに合わせてお選びください。

ウェブ動画は、

  • 遠方の方
  • 忙しい方
  • スタジオレッスンに加えて、もっとプラクティスをしたい方
  • ご自宅で好きな時間にセルフプラクティスをしたい方

などにオススメです。

スタジオレッスンは、

  • しっかり75分のトータルプラクティスをしたい方
  • 直接、講師に指導をしてほしい方
  • 他の人といっしょにプラクティスを楽しみたい方
  • いろいろな先生とプラクティスを行いたい方

などにオススメです。

スタジオレッスンとウェブ動画 比較表

スタジオレッスン ウェブ動画
時間 75分 20〜40分
構成 トータルプラクティス 部分的プラクティス
日程 クラススケジュールに従う いつでも可能
講師 渡辺純子他、陰ヨガ講師 渡辺純子
場所 東京(中目黒) どこでも可能