講師登録
コラム一覧へ戻る

夏バテ解消のための陰ヨガ

こんにちは。渡辺純子です。

2017年8月の陰ヨガのテーマは、「夏バテ解消のための陰ヨガ」です。

陰ヨガを深く学び、理解しようとすると、必ずたどり着くのが陰陽説(いんようせつ)です。陰ヨガは、この陰陽説の「陰」から名付けられています。陰とは、静かで動きの無い、静止した様子を指します。陽とは、逆に、動きがあり、活発な様子を指します。
日々のライフスタイルを健康的に過ごすという観点からは、陰はエネルギーを保存する私たちの「休む。」を支えてくれる機能であり、陽はエネルギーを使用して運動や仕事など私たちの「頑張る!」を実現してくれる機能です。

携帯電話と同様に体も充電をしよう!

皆さんは携帯を充電しますね。寝ている間にコンセントに繫いで、充電が100%になるまで待ちます。時々、充電を忘れてしまって60%くらいで出かけなくちゃ行けない時は、「いつ電源が切れてしまうか」と不安になります。さらに、地図を見たり、電車の路線経路を調べたりなどハイブリッドなことを行うと、電池が無くなりやすくなります。
人間の体も同じです。活動量や疲労の度合いが大きいと、たくさんのエネルギーを使います。暑さや高い湿度など、気候によるストレスも体のエネルギーを消耗します。だから、寝るときは100%充電をしっかりしてあげること、さらに、電池が完全に切れてしまう前に、再び充電をしてあげることが大切ではないでしょうか。

自然界は、春夏秋冬の1年間で陰陽のサイクルを刻んでいます。春と夏は陽の季節。秋と冬は陰の季節。8月は夏と捉えがちですが、暦は7日の午後には立秋となりますので、正確には夏の終わりと秋の始まりに位置します。まだまだ暑い日々がこれから続きますが、水面下では陰のエネルギーの動きが、陰の季節の準備をします。従って、エネルギーの変わり目となるので、体調を崩しやすくなるので注意が必要です。

夏バテは、こんな時期から秋にかけてやってきます。秋に体調を崩す方は、夏の養生がしっかりできなかったから。暑さで若干疲れが出ているなという方は、夏休みを取って少し充電をするとよいでしょう。陰ヨガで体の充電を100%してみませんか。


渡辺純子

株式会社ジュノスタイル代表取締役。陰(いん)ヨガ指導者。
Junostyle~自分らしい自然なライフスタイルを探す旅~というコンセプトのもと、陰ヨガ、アロマセラピー、食を通して「陰(いん)のあるライフスタイル」を提案。
とくに、女性のライフスタイルのバランスを追求し、日本全国やアジアで陰ヨガのワークショップを行っている。講師養成にも積極的に取り組んでいる。
全米ヨガアライアンス認定講師・英国IFA認定アロマセラピスト。
渡辺純子のブログ:http://junostyle.jp/ownerblog/