講師登録
コラム一覧へ戻る

花粉症のケアのアロマセラピー〈お部屋の浄化〉

こんにちは。
渡辺純子です。

花粉が飛び始めました。街を歩く多くの人たちはマスクで顔を覆って歩いています。また、大きなくしゃみをしている方もいますね。外国人は、この光景にとてもびっくりするらしいです(笑。

私は花粉症ではない(つもり!)ですが、春になると目がかゆくなったり、鼻がつらーっと出ることがあります。病院へ行ってお薬を処方してもらっている方も多いと思いますが、さらに、アロマでケアするのが効果を発揮すると経験から思います。まずは、お部屋の空気をキレイにしてくれて、花粉症の症状を和らげるためのアロマブレンドです。毎日、頻繁に焚いてみてください。リビング、寝室、バスルーム、どこでも使えます。

ティートリー   4滴
ユーカリ     4滴
ジュニパーベリー 3滴

花粉症対策のアロマ記事やブログなどは、たくさんネットなどで掲載されていますが、私がここでご紹介しているように、ティートリーやユーカリはよく使われます。呼吸器に作用して、免疫力を高める効果が期待できると言われているアロマです。風邪の予防にも併用できるアロマたちです。“通りをよくする”アロマですので、気分転換や気持ちをさわやかにしたい時にも利用できます。

ジュニパーベリーは、浄化したいときによく私が使うアロマのひとつです。利尿作用を高めるアロマとしても有名なジュニパーベリーは、血液をきれいにしてくれます。花粉症ケアには、体内に入ってしまったアレルギー物質を出すことも大切!ジュニパーベリーの力を借りて、デトックスを促しましょう。

すっきりとしたアロマブレンドです。是非、お試しください。

*「花粉症と呼吸を促すパイン」もご覧ください。>>こちら

渡辺純子

株式会社ジュノスタイル代表取締役。陰(いん)ヨガ指導者。
Junostyle〜自分らしい自然なライフスタイルを探す旅〜というコンセプトのもと、陰ヨガ、アロマセラピー、食を通して「陰(いん)のあるライフスタイル」を提案。
とくに、女性のライフスタイルのバランスを追求し、日本全国やアジアで陰ヨガのワークショップを行っている。講師養成にも積極的に取り組んでいる。
全米ヨガアライアンス認定講師・英国IFA認定アロマセラピスト。
渡辺純子のブログ:http://junostyle.jp/ownerblog/