講師登録
コラム一覧へ戻る

女性のためのアロマセラピー《陽の季節編》

こんにちは。渡辺純子です。
陰ヨガのコラムページ「女性のための陰ヨガ」でも、ご紹介した通り、Junostyleのコンセプト

“女性のライフスタイルを応援すること”

です。そして、女性のライフスタイルを支えるツールとして、陰ヨガとアロマセラピーを掲げています。

この春に展開する陰ヨガとアロマセラピーのコラボ企画

女性のための陰ヨガとアロマセラピー《陽の季節編》

春から夏にかけてケアするといい内容を集めました。
【生理痛、肩こり、ストレス、むくみ、肥満、ネガティブ思考と執着心】

アロマセラピーをライフスタイルに取り入れてから10年以上が立ちますが、アロマは、女性の不定愁訴にとても効果的なツールだなといつも思います。頭痛や生理痛の緩和、月経前症候群(PMS)の緩和、イライラやヒステリーの緩和、安眠の促進、美肌の維持、浮腫みや便秘の緩和など、女性特有の様々な不調に対してアプローチができるからです。

さらに、アロマセラピーがとても素晴らしいのは、複数のアロマをブレンドすることで相乗効果を狙えるということ。例えば、生理痛とイライラしてしまうなど不安定な情緒と冷えにアプローチしたいとしましょう。女性ホルモンや気分など全てのバランスを取ってくれるゼラニウム、ベルガモットとラベンダーはイライラした感情を落ち着かせてクールダウンしてくれます。そこにスイートマージョラムを入れると、ゼラニウムと共に血液循環を促進して身体を温めてくれます。ゼラニウムのように一つの精油が複数の効能を持つケースも多く、ちょこっと学ぶだけで日常がとても楽しくなります。

アロマセラピーの部門は、渡邉香織先生に担当して頂きます。日常に生かせるアロマクラフト(マッサージオイルやバスソルトなど)はとても役に立ちそうです

渡辺純子

株式会社ジュノスタイル代表取締役。陰(いん)ヨガ指導者。
Junostyle〜自分らしい自然なライフスタイルを探す旅〜というコンセプトのもと、陰ヨガ、アロマセラピー、食を通して「陰(いん)のあるライフスタイル」を提案。
とくに、女性のライフスタイルのバランスを追求し、日本全国やアジアで陰ヨガのワークショップを行っている。講師養成にも積極的に取り組んでいる。
全米ヨガアライアンス認定講師・英国IFA認定アロマセラピスト。
渡辺純子のブログ:http://junostyle.jp/ownerblog/