講師登録
コラム一覧へ戻る

花粉症を和らげるアロマブレンド

こんにちは。渡辺純子です。

陰ヨガコラム「花粉症に負けない体質づくり」でも書いたとおり、今年“花粉症デビュー”をしてしまいました(><)
体質改善を促すことは出来るだけしたいと思っていますが、アロマセラピーを使って仕事場や家のお部屋の空気をキレイにしたいと思います。

花粉症に有効である精油をふんだんに取り入れてみました。空気を浄化してくれるので、お部屋に焚くと良いです。

ユーカリ、ティートリー、パイン、ローズマリー、サイプレスの5つ。

香りの雰囲気は、スースーする香りのアロマたち。共通しているのは、気管支を強くしてくれたり、喘息や咳を和らげてくれたり、痰を除いてくれたりすることです。花粉症の症状でイライラした気分もスッキリさせてくれます。
それから、花粉症やアレルギーを緩和してくれるだけでなく、風邪予防にも一躍買ってくれます。春の期間は、ジュノスタイルのスタジオでも、しばらく炊いてみようかなと思っています。是非、ヨガをしながらこのアロマブレンドをお楽しみください。

また、中医学の面からみると、肺を強壮してくれます。肺は、私たちの体に備わった免疫力のうち、皮膚の表面の免疫を担当しています。これを“衛気”(えき)といいます。春になると、自然界では風(ふう)が強く吹きます。木々が芽吹いて大きくなるために必要な自然の動きですが、同時に花粉やウイルスが舞ってしまうので、衛気の力が弱いと症状が強く出て不快な気分になってしまいます。

アロマブレンドは、柑橘が好きだったら、グレープフルーツをトッピングしてもOK!体内のデトックスを促してくれる効果も期待できるので、身体に溜まった要らない水を出してくれます。むくみでお悩みの方に、グレープフルーツはオススメです。

渡辺純子

株式会社ジュノスタイル代表取締役。陰(いん)ヨガ指導者。
Junostyle〜自分らしい自然なライフスタイルを探す旅〜というコンセプトのもと、陰ヨガ、アロマセラピー、食を通して「陰(いん)のあるライフスタイル」を提案。
とくに、女性のライフスタイルのバランスを追求し、日本全国やアジアで陰ヨガのワークショップを行っている。講師養成にも積極的に取り組んでいる。
全米ヨガアライアンス認定講師・英国IFA認定アロマセラピスト。
渡辺純子のブログ:http://junostyle.jp/ownerblog/