Junko.Watanabe のすべての投稿

奥行きのあるヨガ

IMG_1988 2

6月21日で夏至となります。
夏真っ盛り。

陰陽理論でいうと、陽の極まりです。
極まりということは、ここからは逆のベクトルが働くということです。
陽が極まったので、陰に転化します。私たちが感じることができる質は、まだまだ陽体質ですが、水面下では少しずつ陰の季節のエネルギーが静かに膨らんできます。

陰ヨガは、その理論が大切だと思います。だから、陰の質を大事にした陰ヨガをしています。陰ヨガに触れることで、静けさを持ち、心身ともに静かに止まれる質を持てるように指導をしています。

ヨガは、日常にあるもの。すると、身体だけの健康ではなく、心の健康、精神の成長にも繋がるものであるべきだと思っています。アーサナだけ、つまり筋肉や身体の部位へのアプローチは、マインドフルネスになるための入り口としてはいいですが、それだけでは視野が狭くなってしまいます。だから、受け身で、委ねて、静止し、パノラマの空間を持つことが大切なのです。
残念ながら、ヨガを長年している方でも”静かに止まる”ことができない方も多いです。身体は止まっても、思考や心が止まれない人も中にはいます。それでは、いつまで経っても、奥行きのあるヨガへと成長していきません。

もっと広い視野でヨガを捉えて、ライフスタイルの中で生かしていけるヨガをしませんか。陽ヨガも陰ヨガもいい悪いなしに取り入れてみて、そしてメディテーションへと広い視野と奥行きのあるヨガを始めませんか?

陰ヨガ指導者養成講座:次回は7月!

IMG_2593

陰ヨガ指導者養成講座を受講した後に、プラクティスに来られる方々を見ていて、いつも思うこと。

身体が変わってる!

そうなのです。確実に変わってるのです。トレーニング中に苦労していたことなどが、すっかり修正されていたり、よくなっていたり。身体が確実に開いているなって思うことが多いです。 続きを読む

シークエンスづくり

0392A2FA-7BF7-45DB-8AFA-200CDD4DF80C

月曜がお休みのことが多く、今週はDAY OFFだったので、横浜をプラプラしてました。お気に入りの化粧品を買ってゆっくりカフェでお茶してリラックス・・・・と思いきや、やっぱり、シークエンスとか作っちゃう(笑。 続きを読む

自分と向き合う時間

IMG_9019

最近、ふと思ったこと。
じっくり自分と向き合う時間が少なかったなぁ・・・と。

ヨガのプラクティスをしていても、無意識のうちにアウトプット(教えること)を第1に考えながらやっていて、自分の心を丁寧に開くことを、いつの間にか忘れてしまっていたようです。 続きを読む

アジャストを学ぶには

IMG_2190 2

アジャストメントについての質問をよく受けます。

アジャストを学ぶには、まず、ポーズの理解が必要です。そして、多くの人の身体を観察して、教える経験をたくさん持つことが必須ですが、その前に、やっぱり体感するのが大切だと思います。 続きを読む

陰ヨガとの出会い

IMG_5535 2

月曜日から、陰ヨガ指導者養成講座<ベーシック>がスタートしています。今回もキャンセル待ちでの開催です。入れなかった方、本当にごめんなさいね。7月以降も開催予定がありますので、ウェブサイトをチェックしてください。

https://junostyle.jp/teachercourse
続きを読む

成長

IMG_2213

子供の頃から、成長することが好きでした。自分の身体が大きくなっていく過程も好きだったし、できなかったことが大きくなるとできるようになったり、友達の輪や物事を見る視野が広がったりすることが楽しみでした。

だから「早く大人になりたいなぁ。」って、いつも思っていました(^^) 続きを読む